« 撮りました | トップページ | ミツバチ »

2011年11月14日 (月)

オオハナアブ

1030_2oohanaabu1 2011.10.30
あまり見かけない大型のハナアブがいました。
セイタカアワダチソウの花で口を伸ばしています。
1030_2oohanaabu2
黄色い帯でも締めているようです。

http://mushinavi.com/navi-insect/data-abu_oohana.htm
虫ナビによりますと

ハナアブ科の代表種。
“オオ”が付くものの実際にはナミハナアブ(Eristalomyia tenax)と体長は変わらず、デブにした感じで、非常に丸っこい体形が印象的なハナアブである。
大きな複眼には迷路のような模様があり、頭部の複眼の間には3つの赤い単眼がある。複眼が互いに接しているのが♂で、離れているのが♀である。
幼虫が水生のため、池や湿地が多い草原でよく見られる。

いちいち納得ですね。
コロンとした体つき。
複眼に模様。(1枚目の写真に少し写っています)
3つの赤い単眼(2枚目の写真に少し写っています)
複眼が接していますのでこれはオスですね。
幼虫は例の「オナガウジ」というやつです。

このアブを見ていると、ヒラタアブはホントに「平たい」んだな、と納得してしまいます。

« 撮りました | トップページ | ミツバチ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オオハナアブ:

« 撮りました | トップページ | ミツバチ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ