« アカトンボ | トップページ | センダングサ »

2011年11月10日 (木)

フタモンアシナガバチ:オス

1029_5hutamonasinagabati 2011.10.29
これは意図的にぼかしたのではなく、単純なボケ写真です。お恥ずかしい。
私の意図は、フタモンアシナガバチのオスの顔は黄色い、というのを撮りたかったのです。
いずれ、もっといい写真を撮るつもりです。
とりあえず、今の季節、こういう顔のアシナガバチがいたら、オスですから、原理的に刺せません。そういうことを知っていただきたかったのです。

ハチの針は産卵管の変化したものです。オスには針はないのです。
もっとも、手で握ったりしたら噛みつかれるかもしれません、そういうことは当たり前。
余分に怖がらない、正しく怖がる、ことが大事です。
怖がって手で払ったりすると、相手を刺激してかえって危険を招くということもよくあることなのです。
相手を知ること、が大事です。

« アカトンボ | トップページ | センダングサ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フタモンアシナガバチ:オス:

« アカトンボ | トップページ | センダングサ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ