« フタモンアシナガバチ:オス | トップページ | ヒメグモ:C »

2011年11月11日 (金)

センダングサ

1029_7sendangusa 2011.10.29
この場合のボケはかなり意図的です。
雑草の花を、しかも花としては終わりのところを、きちんと味わいたい、という気分。
黄色いのは終わりかかった花。
その下に、緑の実。熟すとひっつき虫になるトゲができてきています。
「時間」を写し込みたかったのですが、もう一工夫足りないなぁ。
反省。

« フタモンアシナガバチ:オス | トップページ | ヒメグモ:C »

植物」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。昨日、河川敷で
ひっつき虫に捕まった2匹のトンボがいました。
はずしてやりましたが、翅はボロボロになって
可哀そうですが、もう飛べそうにありませんでした。

そうなんですね、ひっつき虫は毛のある哺乳類を対象にひっついているとばかり思っていました。昆虫の体には結構剛毛や柔毛がありますから、くっつんだ!
パワーのある時は自力で外せたのかもしれませんね。なんだかんだいっても、もうすぐ冬ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: センダングサ:

« フタモンアシナガバチ:オス | トップページ | ヒメグモ:C »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ