« squirrel away | トップページ | ダンダラテントウ »

2011年10月18日 (火)

答えが出てしまった「今日」

自由の森学園という私立学校の広告です(9/20 朝日新聞)

    学ぶということ。
 それは、答えが出てしまった「今日」から
 未知なる「明日」をつくり出すこと。
 そのために、みんなで知恵を出し合い
 考え合う力をつけること。

この広告なのですが、どうにもストレートにはしっくりこない。言いたいことは分かりますけれどね。

でもね、本当に「今日」って「答えが出てしまった」のですか?

そうは思えないなぁ。
真夜中の11時ころに、「今日の答えは出てしまった」というのなら仕方ないけど、そんな話ではないでしょ。
「今日」という日がどんな日だったのか、それが分かるのはずっと先のことなんじゃないのかなぁ。
それが分かるためには、毎日の「今日」をきちんと真っ向から積み重ねていくしかないのではないかなぁ。今日をきちんと積み重ねないで、充実した明日なんて生み出せないでしょ。未知の未来を生きていく力をつけるには今日からでしょ。
よく、自分が本当の自分を出せたらこんなもんじゃない、というような錯覚に陥ります。
違うんだなぁ。本当の自分というのは、今ここにいる、この自分でしかない、のですけれど。
自分を変えたければ、今ここにいるこの自分を変えることからしか出発はできない。
大事なのは「今」「ここ」です。
それがきちんと受け止められれば、「あす」を作り出す力がつきます。

よい表現はないかなぁ。

    学ぶということ
 それは未知なる「明日」をつくり出していくために
 みんなで知恵を出し合い
 考え合う力をつけていくこと
 「今日」という日を全力で生きること。

練れていません。
でも、上掲の広告にはどうしても違和感が残ります。

« squirrel away | トップページ | ダンダラテントウ »

人事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 答えが出てしまった「今日」:

« squirrel away | トップページ | ダンダラテントウ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ