« ヒメグモ | トップページ | (また)ヒロヘリアオイラガ »

2011年8月 4日 (木)

ヒロヘリアオイラガ

0727_18hiroheriaoiraga1 2011.7.27
少し前にカエデにヒロヘリアオイラガの幼虫が発生して、20匹あまりを処分したという話を書きました。
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-3eb0.html
ここです。

ところが、あの時、見逃してしまった幼虫がいて、大きくなって再登場。
苦手な方は拡大しない方がいいかもしれません。
でも、きれいですね。緑色のトゲがすごい。
前の方にオレンジ色で針のないとげがあったりして、オシャレ。
0727_18hiroheriaoiraga2
何に擬態しましたかね。まさか「ドクロ」じゃあるまいし。
細い針が痛そうですね。
0727_18hiroheriaoiraga3
オレンジ色のトゲには針がありません。
どうしてこういうアクセントをつけたりするのかな。
チャドクガの毒毛のように、幼虫が死んでも毛だけで被害が出るということはないようです。

「庭のイモムシ ケムシ」によりますと

1979年ころまで九州の一部でしか見られなかったが、関東地方まで急速に分布を伸ばしている

そうです。
気をつけてください。

« ヒメグモ | トップページ | (また)ヒロヘリアオイラガ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒロヘリアオイラガ:

« ヒメグモ | トップページ | (また)ヒロヘリアオイラガ »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ