« カラスウリ | トップページ | テッポウユリ »

2011年7月 1日 (金)

ヒメハラナガツチバチ

0621_7himeharanagatutibati1 2011.6.21
ヒメハラナガツチバチがブルーサルビアの花に来ていました。
すごい顎ですね。土の中のコガネムシの幼虫を探し出して卵をうみつけるために必要なのでしょう。
でも、成虫自身の活動エネルギーは花の蜜の糖分のようですね。
0621_7himeharanagatutibati2
もう、すごいですよ。夢中。
花の中に完全に頭を突っ込んでしまいました。
帽子とか、被りものをかぶっているみたいですね。
0621_7himeharanagatutibati3
最初の写真からじっくり見れば見えているのですが、この写真。
丸い粒々の花粉が体についています。
これはブルーサルビアの花粉ではないようです。
すぐそばに、ゼニアオイが咲いていますが、ゼニアオイの花粉はこういう粒々です。
そこから持ち込んで来たものでしょう。
ミツバチみたいに花粉をまとめて団子にして、ということはしません。
落ち着いたらきっと、体を掃除して掻き落とすのでしょう。
こういうハチも花の受粉を大いに手伝っているということですね。

« カラスウリ | トップページ | テッポウユリ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒメハラナガツチバチ:

« カラスウリ | トップページ | テッポウユリ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ