« ホンサカキ | トップページ | モノサシトンボ »

2011年7月 4日 (月)

アンスリウム ⇒スパティフィラムでした(7/5)

0625_2kamata 2011.6.25
多摩川線の一方の終点、蒲田駅です。
正直なところ、あ、サトイモ科の花だ、というのが最初の認識。
この認識は間違いようもない。
虫ならともかく、花となると、何科なのかさえ分からないことの多い私ですから、サトイモ科が分かればたいしたもんだ。
乏しい知識をギュッと絞ってみたら、そう、アンスリウムというのがあったよなぁ。
検索してみて、多分間違いないのだろう、と思っております。

ネームプレートを立てて欲しいな。
みんな自分のネームプレートを胸に下げる世の中になりましたが、花にも付けてあげてください。よろしく。

★7/5訂正:コメントを頂きました。紹介していただいたサイトを見ましたら、まったく私の見たものそのものでした。

スパティフィラムが正しい種名です。
コメントありがとうございました。

« ホンサカキ | トップページ | モノサシトンボ »

植物」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
この花は「スパティフラム」です。
http://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_p_detail&target_plant_code=120
(みんなの趣味の園芸「スパティフィラム」)

アンスリウムに似ていますが、アンスリウムは「紅団扇」とも言われているようで、赤やピンクなど、赤系がほとんどのようです。
アンスリウムを育てたことはありませんが、仏炎苞は反り返ったものがほとんどだと思います。
スパティフィラムはまっすぐに立っていて、花が終わりに近づくと、白い仏炎苞が緑になって反り返ってくるものもあります。

わぁ、ホントだ!
発音も難しいですね「スパティフィラム」。
サトイモ科、で止めておけばよかったな。
さっそく訂正します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンスリウム ⇒スパティフィラムでした(7/5):

« ホンサカキ | トップページ | モノサシトンボ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ