« 虫くるーよ | トップページ | ホウズキカメムシ »

2011年6月22日 (水)

すごい磁石

0622jisyaku1
コーヒータイムにかつての教材の写真を撮ってきました。
ぶら下がっているのは「鉄卵」といって、ぬか漬けに入れるとか、煮物にいれるとか、そういう商品でしたが、教材として楽しいので買ってきたものです。240gあります。
鉄卵をぶら下げているのは、イヤホンです。
使っていて壊れたので分解しました。
すごいでしょ、あの、耳に入る小さなイヤホンの磁石が240gの鉄をぶら下げています。
これは結構見ものでして、教室でこれをやると、うけます。やりたい、という生徒も出ますのでやらせてあげます。限界近いので、うまくやらないと落ちますが、うまくいくと、すごい、という実感がわきます。
0622jisyaku2
左耳用が壊れたんですね。
0622jisyaku3
ラジオペンチなどで壊すと、中はこんな具合。
真ん中の丸いのが磁石。
サマリウム・コバルト磁石です。
買う時に、そういう表示のはっきりしたものを狙います。もうそれは理科教師の習性ですね。
なにか見ると、これは教材になる、と考えてしまう「理科教師眼」はいまだに抜けません。

0622jisyaku4
磁石にはこういうコイルがくっついていました。
振動フィルムもくっついてますね。
一応ダイナミック型というんでしょう。サマリウム・コバルト磁石の強力な磁界の中で、このコイルが音声電流にしたがって振動するんですね。
強力な磁石ができるようになって、小形の性能のよいイヤホンも使えるようになったのです。

◆宣伝!
理科おじさんの部屋 第84回で、スピーカーを作る、という実験をやっています。
そこに、このイヤホンを壊したときの話も載せてあります。
関心がおありでしたらどうぞ、かなり面白い実験だったと、本人は思っております。
http://homepage3.nifty.com/kuebiko/science/84th/sci_84.htm

« 虫くるーよ | トップページ | ホウズキカメムシ »

理科おじさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すごい磁石:

« 虫くるーよ | トップページ | ホウズキカメムシ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ