« カエデ | トップページ | オタマジャクシ »

2011年4月 6日 (水)

ホタルブクロ

0323_12hotarubukuro 2011.3.23
ホタルブクロです。
新緑の黄緑がかった色ではなく。濃い緑色でぐんぐん伸びています。

もし、植物が太陽光の中の別の波長の光をエネルギー源にしていたら、植物の葉の色はこの色ではない。
私たちが植物の緑に安息を覚え、新緑に心浮き立つのは、何億年もの長い間、一緒に進化してきたからですね。
植物は生きる仲間なんですね。
東日本大震災のことがいつも頭にあるんですが、地球そのものは大宇宙の「星」であって、生命の存在とは無関係に「成長」し「変化」を続ける。
その地球上で生まれた「いのち」たちは、地球の繰り返される激しい活動のなかで、何とか絶滅を免れて生き抜いてきた。
バクテリアも、植物も動物も、みんな仲間なんですね。地球の力に対抗しながら地球表面を「いのち」だらけにしてきた。
地球に優しく、というのは感傷的過ぎる。
すべての「いのち」が織りなす「生態系」に優しく、なんです、本当は。
すべての「いのち」がつくる生態系に支えられて、ヒトは生きている。
生態系が崩壊したら、当然、ヒトは滅亡します。

« カエデ | トップページ | オタマジャクシ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホタルブクロ:

« カエデ | トップページ | オタマジャクシ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ