« イチョウ | トップページ | ムラサキツユクサ++ »

2011年4月28日 (木)

クロスズメバチ

0404_8kurosuzumebati 2011.4.4
ちょっとコロンとした感じで黒いハチ。
アシナガバチの方が精悍な感じがしますけど。
これクロスズメバチでしょう。
そう攻撃性は強くないということですから、さしあたっては構わないんですけれど、人の動きの範囲内に巣を作られると厄介ですね。少し警戒しながら散歩することにしましょう。私はまだいいとして、幼い人も来る場所ですからね。
巣に近づきすぎたり、化粧品の(保存料かなの)匂いに誘引されたりするとマズイかも。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BA%E3%83%A1%E3%83%90%E3%83%81
ウィキペディアから引用

・・・
日本では地方によってヘボ、ジバチ、タカブ、スガレなどと呼ばれて養殖も行われ、幼虫やさなぎを食用にする。長野県では缶詰にされる。クロスズメバチを伝統的に食用とする地方の一部では「ヘボコンテスト」等と称し、秋の巣の大きさを競う趣味人の大会も行われている。
・・・

「ハチの子」というのはこれですね。
しかしなぁ、自宅のそばで増えてほしいとは思わないんだけど。
昆虫食はイナゴくらいでいいやぁ。

« イチョウ | トップページ | ムラサキツユクサ++ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロスズメバチ:

« イチョウ | トップページ | ムラサキツユクサ++ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ