« シダレザクラ:2 | トップページ | ドウダンツツジ »

2011年4月26日 (火)

シダレザクラ:3

0416_sidare1 2011.4.16
前の二つの記事のシダレザクラは、木は密蔵院の境内にあって、外へ枝垂れていたのですが、実は、境内に真っすぐ立ったシダレザクラというのもあるのです。
上の写真がそれ。八重咲きで、咲く時期が違うんですね。
前の記事から2週間後。
モンパルを降りて、木の周り歩きまわっていたら、ふと気づいた。
枝垂れたその枝の内側に入れます。
0416_sidare2
一人で出てきていたのですが、これは面白いというので携帯で妻を呼び、一緒にシダレザクラ浸りになってみました。いい気分ですよ~。
360度、視界はすべて桜。すごいんです。いやぁ、楽しい。
0416_sidare3
葉も少し出ていました。時期が4月なかごろですものね。
0416_sidare4
枝の内側から乗って来たモンパルをぼかして入れてみました。赤いのがそうです。
0416_sidare5
八重ですがまた、メシベもオシベもある、というタイプ。
結構長くここに住んでいますが、こういうタイミングでこの枝垂桜を見たのは初めてでした。
妻と二人でしばらくはしゃいでいました。
外から見たら、何やってんだろう?と思われそうですが、気分良かったですよぉ。
気分がすっごく華やいでしまいました。

« シダレザクラ:2 | トップページ | ドウダンツツジ »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シダレザクラ:3:

« シダレザクラ:2 | トップページ | ドウダンツツジ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ