« 宇宙を宿した | トップページ | 前屈 »

2011年3月 8日 (火)

真っ白な吹き出し

2011.3.7付 朝日歌壇より
腰伸ばし「休まんか」父は真っ白な吹き出しをだす除雪の途中:(富山市)松田由紀子
 高野公彦評:漫画の吹き出しを持ってきたのが面白い。

 息が上がり気味。ふぅ~っと吐き出した息が白く広がる。それが「吹き出し」なんですよね。
 無理をなさらないように。肩、腰など充分に労りながら、危なくないように、お願いします。
 休み休み、お願いします。

 作者はこんな歌も投稿されていました。
2011/01/17
かまくらが並んだ朝の駐車場かすかに赤い愛車掘り出す
今年は大変だったのですね。
車を掘り出し、道を掘り出し、家を掘り出し。やっと春を掘り当てる。

作者のお嬢さん方もよく歌壇でお見かけします。お姉さんの方はもうこの春中学生かな。
そうすると、冒頭の歌の「父」は「おじいちゃん」なんですね。
ひょっとして、孫の通学路の除雪、とか?

« 宇宙を宿した | トップページ | 前屈 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真っ白な吹き出し:

« 宇宙を宿した | トップページ | 前屈 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ