« チョコレート呉るる | トップページ | ステッキと杖は違ふ »

2011年3月 8日 (火)

五十代

2011.3.7付 朝日歌壇より
どっからでもかかってこいという貌欲し朝の鏡が五十代映す:(和泉市)長尾幹也

ちょっと構えすぎかな、とも感じましたが。
この言い方は「そう簡単に負けないよ」というタフな顔つきが欲しいと言っているんですよね。
どうも、鏡に映る顔ははかばかしくないなぁ、と。
ま、五十代、それは、エネルギーは落ちてくるのが当たり前。
勝った負けたなんかどうでもいいんで、自然体を開いて、さぁおいで、とゆったり構えてください。
それが年長者の仕事です。

« チョコレート呉るる | トップページ | ステッキと杖は違ふ »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五十代:

« チョコレート呉るる | トップページ | ステッキと杖は違ふ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ