« 雪 | トップページ | 雪は降る(アダモ風に)前半 »

2011年2月14日 (月)

雪が降る

2011.2.13付 朝日俳壇より
高英男歌っているよな雪が降り:(大阪市)三品征子

これって、「雪の降るまちを」という歌のことですね。
調べてみたら、この歌は1952年にヒットした、とありました。
私、4歳か。
ラジオから流れるこの曲の記憶は、4歳の時のものなのか、もっと後のものなのか、分かりません。「ラジオ歌謡」だったという記憶はありますが、それとて、後で知ったことなのかどうか、もう、今は分かりません。記憶ってあいまいなものだ、後からの思い込みもあたかも自分の記憶のように錯覚してしまいがち。気をつけなくっちゃ。
真空管ラジオで聞きましたっけ。トランジスタラジオなんてまだまだ。
留守番中に、このラジオから流れてきたタンゴが悲しくって、泣いちゃって、中学くらいまでタンゴが苦手で聞けなくなったなぁ。
栃錦・若乃花なんていう相撲もラジオで聞いたのです。
思い出話ですみません。

「いつのひか ほぐさん」という歌詞の意味が幼い私にはよくわからなかった、という気がします。「ほぐさん」って何だろう?と思ったのでした。

« 雪 | トップページ | 雪は降る(アダモ風に)前半 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪が降る:

« 雪 | トップページ | 雪は降る(アダモ風に)前半 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ