« おもちゃのラッパ | トップページ | 母奔放 »

2011年2月 9日 (水)

冬の月

2011.2.7付 朝日俳壇より
大陸も海もあるらし冬の月:(久慈市)和城弘志
 金子兜太評:冬の月下の日本列島を取り巻く大空間が一気に。

私はちょっと違った感想を持ちました。
月には「大陸」のつく地名はないけれど、「山脈」や「海」のつく地名があります。冴えた冬空に輝きわたる月を見て月面の地名を思い出している、とは読めないでしょうか?

« おもちゃのラッパ | トップページ | 母奔放 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の月:

« おもちゃのラッパ | トップページ | 母奔放 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ