« 妻 | トップページ | 年惜しむ »

2011年1月12日 (水)

クリスマス

2011.1.10付 朝日俳壇より
クリスマス僧も呼ばるるケーキかな:(島原市)三好立夏

そのくらいはいいですよ。別に仏教の教えに反するとかいうことじゃなし。

でもねぇ、日本の仏教はそうとう気合を入れて立てなおさないといけない。
全然、釈迦の教えを伝えていないように見えますがね。

興福寺の僧侶ら、春日大社で読経…奈良(2011年01月03日  読売新聞)
 興福寺(奈良県奈良市)の僧侶が春日大社と同大社の摂社・若宮神社を参拝する「社参式」が2日営まれ、同寺の多川俊映貫首らが平和を祈った。
 両寺社は、藤原氏の氏寺と氏神としてかかわりが深く、江戸時代までは日常的に同寺の僧侶が読経していた。明治政府の神仏分離で途絶え、その後は年1回、社参式が行われるようになっている。
 同大社の花山院弘匡(かさんのいんひろただ) 宮司ら神職9人と巫女(みこ)2人に続き、多川貫首ら僧侶9人が本殿に到着。今年初めて酒や米をお供えする「日供始式(にっくはじめしき) 」に続き、僧侶が中門下で読経。若宮神社でも般若心経を唱え、初詣客らが珍しそうにカメラで撮るなどしていた。

いくらなんでもなぁ。やっぱり変ですよ。
近くのお寺の住職さんが、近くの神社の氏子だったりしてますけどね。
私はそういう寺社にはお参りしたくなくなったなぁ。

山岳信仰と仏教が合体しちゃったり。
もう、無茶苦茶としか言いようがないですね。

釈迦はそもそも何を教えたのか。
原点に帰りませんか?
仏教って信じるものではなくて、行うものでしょ。

« 妻 | トップページ | 年惜しむ »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス:

« 妻 | トップページ | 年惜しむ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ