« 首螽蟖 | トップページ | 試着室 »

2011年1月11日 (火)

時間

2011.1.10付 朝日歌壇より
亡き人を背負うあなたは優しくておおきな時間のことを語れり:(枚方市)宮岡絵美
 佐佐木幸綱評:個人をこえた次元で過去や未来を語っているのだろう。自分にこだわることが多い私たちは考えさせられる。

亡くなった方は、悠久のいのちの流れへ還っていかれた方。
命をのせた悠久の流れから今を語るとき、「今」の意味が変わってくるのでしょう。
私は過去や未来を語っているとは思っていないのです。
「今」を語っておられる。
「今」というところから、その背後にある「優しくておおきな時間」が立ち現れて来るのだろうと思います。

« 首螽蟖 | トップページ | 試着室 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時間:

« 首螽蟖 | トップページ | 試着室 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ