« 夕空 | トップページ | 地獄谷温泉 »

2011年1月25日 (火)

コモモ

2011.1.24付 朝日歌壇より
年末の日差し明るき休日に吾娘連れて動物園にコモモ見に来ぬ:(横浜市)高橋幸穂
 佐佐木幸綱評:「コモモ」はいま人気の上野動物園の子供ゴリラ。年末年始のゆったりした時間が読める。

コモモちゃんのお母さんはモモコさんなんですよ。お父さんはハオコ。
コモモちゃん誕生の直後に、モモコがしっかり抱きしめて頬ずりしたり、あの愛情表現には心揺さぶられましたね。
12月にはお父さんも育児参加のチャンス。

イクメンで人気、ゴリラのハオコ 東京・上野動物園
(朝日新聞 2010年12月20日)
 東京・上野動物園で、「育児」をするオスのゴリラ、ハオコの「イクメン」ぶりが見物客の人気を呼んでいる。
 ハオコはニシローランドゴリラで17歳。昨年11月に生まれた娘のコモモと今春から同居生活を始めた。当初は、母親のモモコに守られた娘に触れるどころか、邪険にされることもあり、妻子の後をついて歩く日々が続いていた。
 しかしコモモが1歳になった先月頃から変化が出始めた。好奇心の赴くままに駆け回るコモモを、母親が別のメスゴリラに任せる場面が増えてきた。父のハオコにもチャンスが到来。近付いてきたコモモを抱きしめたり遊んだりして、精いっぱい愛情を注いでいる。

ゴリラの夫婦、親子の愛情をみていると、振り返ってヒトの残虐性が無性に哀しくなる。
なんで、ゴリラを食用に殺せるんでしょう?どうして?
殺人のような気はしないの?

« 夕空 | トップページ | 地獄谷温泉 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コモモ:

« 夕空 | トップページ | 地獄谷温泉 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ