« 寒かった~~ | トップページ | 蛹 »

2011年1月31日 (月)

紙魚(しみ)

0120_simi1 2011.1.20
夜、部屋にシミがやってきました。気がついたからいいけど、うっかりすると踏みつぶしそう。
銀色の粉っぽさがあんまりないですね。ヤマトシミではないのかもしれない。
私にとってシミというとその粉っぽさがが特徴なんですけれどね。
となると、候補は、セスジシミかな。自信はないのですが、そうしておきます。

触角が不揃い、1対の尾毛も不揃い、尾糸という長いのが1本あるはずなんですが、見えませんね。(シミには尻尾が3本ある、という感じになります、全部揃っていると)。
ずいぶん体が傷んでしまっています。かわいそうにね。
夜はあまり撮影条件が良くないので、1枚撮って、明日またちゃんと撮るよ、と逃げられないけど窒息しないようにして、おやすみなさい。

0121simi1 2011.1.21
反射の少ない薄茶の紙の上にケースを置いて撮影。
一応複眼は見えますね。種類によっては複眼も退化しているものもあるそうです。
胸部が完全に一つにまとまっていないみたい。3つの体節があって、それぞれに足が対あるようですね。

0121simi2
頭部近辺。
長い触角の手前に1対の小顎肢というものが見えています。前脚ではありません。
顎の付属肢ですね。
結構毛が見えますね。

0121simi3
腹部。
腹の体節の左右に毛があります。これ腹肢なのかもしれません。

まぁ、シミがいたからって別にどうということもないので、外には放さず、ちょいと陰になった片隅へさようなら。
生き延びられるといいね。

« 寒かった~~ | トップページ | 蛹 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紙魚(しみ):

« 寒かった~~ | トップページ | 蛹 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ