« 庭師は | トップページ | 冬蝶 »

2010年12月 1日 (水)

どん栗こ

2010.11.29付 朝日俳壇より
こま犬の開いたる口にどん栗こ:(山形県西川町)菅野哲治

情景を想像すると、にこにこ楽しくなりますね。
誰かがこま犬の口にそっとどんぐりを置いていった。
普通、こま犬の口までは覗かないからなぁ。
見つけた方も、びっくりにこにこ。
多分、置いていった方も、いたずらを仕掛けて、にこにこ。
佳い情景です。

ところで、「どん栗こ」というと童謡「どんぐりころころ」を思い出しませんか?

「どんぐりころころ ○○○○○♪」

結構、○の中「どんぐりこ」って思っていませんか?
正しくは「どんぶりこ」ですよね。
歌ってみて下さい。

« 庭師は | トップページ | 冬蝶 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どん栗こ:

« 庭師は | トップページ | 冬蝶 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ