« 柿の実 | トップページ | 木の実 »

2010年12月 7日 (火)

V字隊列

2010.12.6付 朝日歌壇より
百ほどの気球浮かべる中空をV字隊列雁翔りゆく:(明石市)竹中紀久子
 佐佐木幸綱評:熱気球の大会だろうか。気球と雁の隊列。上空に描かれた対照的な図形の面白さ。

熱気球大会を自分で見たことはありません。テレビのニュースなどで見たことがあるだけです。で、その印象からすると、気球は隊列ではないですね。図形というのもちょっと気が引ける。空に広がるランダムな気球模様。そのある意味で雑然とした空間と、きれいに組まれた雁の隊列の対比が面白いのではないかなぁ。と、思うものです。

« 柿の実 | トップページ | 木の実 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: V字隊列:

« 柿の実 | トップページ | 木の実 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ