« 理科話(2):ムクロジ | トップページ | キベリクビボソハムシ »

2010年11月25日 (木)

クサカゲロウの幼虫

1111_9kusakagerou1 11月11日
肝心の幼虫の姿がぶれています。
門柱の上に置いたシャコバサボテンの鉢の縁です。
門の外側からふと見たら、クサカゲロウの幼虫が「走って」いる!(右から左へです)
あわててカメラを向けてシャッターを切りましたが、2回切るのが限界でした。
1111_9kusakagerou2
これが2回目のシャッター。
後ろはムラサキカタバミです。
ゴミを背負ってせわしなく走って行きます。
腹部の先端を接地させて、歩くのはおなじみ。
かろうじて大顎が見えます。

あ~あ、行っちゃった。と、門を開けて中へ入ってふと見上げると。
鉢の縁を走り去って行った幼虫が、ぐるっと回って上手から再登場。
{回り舞台ならぬ、回り役者です}
1111_9kusakagerou3
今回は待ちかまえましたので、比較的クリアな画像になりました。
もう一回現れるとは、おまえは、役者じゃのう。
また、下手へ去って行きましたが、追いませんでした。
元気でな。

« 理科話(2):ムクロジ | トップページ | キベリクビボソハムシ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クサカゲロウの幼虫:

« 理科話(2):ムクロジ | トップページ | キベリクビボソハムシ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ