« クモの幼体 | トップページ | シロオビノメイガ »

2010年11月26日 (金)

ウロコアシナガグモ幼体

1113_6urokoasinagagumo1 11月13日
ビヨウヤナギの葉の上。
ウロコアシナガグモの幼体です。
葉の表面に糸を張っています。
1113_6urokoasinagagumo2
糸にかかって、有翅タイプのアブラムシが2匹、死んでいます。
翌日見に行ったら、クモはいませんでした。場所を変えたようです。

前の記事がカニグモの仲間の幼体でした。少し前にササグモの幼体をお目にかけました。
11月のこの時期に何種類かのクモの幼体を見ていますが、こうやって、成長途中で冬を越していくのでしょうね。そうしか考えられないものなぁ。
みんなダイジョウブかぁ、がんばれよ~。ですね。

« クモの幼体 | トップページ | シロオビノメイガ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウロコアシナガグモ幼体:

« クモの幼体 | トップページ | シロオビノメイガ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ