« いつか死ぬ | トップページ | 京都の市電 »

2010年11月30日 (火)

出欠通知

2010.11.29付 朝日歌壇より
書いて消し書いては消してまだどこか迷ひの残る出欠通知:(神戸市)西塚洋子

同窓会かな、と想像しました。結婚式の案内じゃないですよね。
同窓会に関しては、私は一切なんにも同窓会に意義を認めないたちです。
生徒であった側としても、教師であった側としても。

同窓会の通知葉書がくると、読まずに「ハンドシュレッダー」です(要するに、手でちぎり捨てるということです)。

かつて、同じ教室にいたということは事実であっても、それが現在に何らかの意味を持ちうるとは全く考えていません。
今、現在、もし互いに人生の糸が交錯することがあったら、新たに人間関係を結べばいいだけのことです。
湿っぽいのはダイッキライ。カッサカサに乾燥して、人生の終局へ向かいたいですね。

« いつか死ぬ | トップページ | 京都の市電 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出欠通知:

« いつか死ぬ | トップページ | 京都の市電 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ