« 風穴 | トップページ | 今年米 »

2010年11月 4日 (木)

ヤウン

2010.11.1付 朝日歌壇より
朝鮮の猫の啼き声「ヤウン」という二世の我は「ニヤオ」が親し:(大阪府)金忠亀

ここでは、猫の鳴き声の表現だけを味わうことにいたします。
金氏が過ごした「長い時間」について、私には触れる力量がない。

動物の鳴き声の「ききなし」は、言語ごとに面白いものですね。
英語で「mew」というのは知っていましたが「ヤウン」なんですね。
知識が増えました。
我が家の猫にも教えてあげましょう。

昔、ちょっとしたいきさつがありまして。
我が家の猫の「ラン太」君は、中学校の英語の教科書に写真が載ったことがありまして。
英語では「猫はmewと鳴く」のだよと教科書に載って教えてあげたことがあるのです。
立派な猫でしょ。

« 風穴 | トップページ | 今年米 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤウン:

« 風穴 | トップページ | 今年米 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ