« 羽虫の軌跡 | トップページ | ライオンの歯 »

2010年11月 9日 (火)

のぼりきれたら

2010.11.8付 朝日歌壇より
この坂をのぼりきれたらこの恋はかなうと信じペダル踏みゆく:(大阪市)則頭美紗子

私の家は坂の下。桜坂の下。おいと坂の下。
急な坂でしてね、自転車で登る人はみんな苦労しています。
何か思いを秘めて上っている人もいるんだろうなぁ。
そういう眼差しで今度からは自転車の人を見てみましょう。
桜坂、恋の坂、上り切れたら・・・叶います。

{坂を下りて来る自転車は怖い。信号ではちゃんととまれよなぁ}

« 羽虫の軌跡 | トップページ | ライオンの歯 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のぼりきれたら:

« 羽虫の軌跡 | トップページ | ライオンの歯 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ