« ヨモギエダシャク | トップページ | ジャンボ卵 »

2010年10月 1日 (金)

スズメガの仲間の幼虫

0924_9suzumega1 9月24日
アサガオの葉にいました。
一瞬、小さなシャクトリムシ、と思ったのですが、違いますね。
小さな体のわりに、すごく立派な「尻尾」があります。
スズメガの幼虫です!と自己主張しています。
0924_9suzumega2
体長は1cm強。
0924_9suzumega3
まあ!典型的な姿!
脚が3対。腹脚が4対。尾脚が1対。

でね、何というスズメガの幼虫なのかが分からないんです。
困った。アサガオにいるので、エビガラスズメかなぁ、とも思うのですけれど・・・。
幼虫図鑑に載っているのはもっと大きく成長したものばかりで・・・。
こんな若齢幼虫の写真は見つからなくって・・・。

でも、きっとエビガラスズメなのではないか、と内心思うわけです。
大きくなってから、また会いたいのですが。今は見えなくなっています。

« ヨモギエダシャク | トップページ | ジャンボ卵 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スズメガの仲間の幼虫:

« ヨモギエダシャク | トップページ | ジャンボ卵 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ