« たまちゃんバス | トップページ | オンブバッタ »

2010年10月 5日 (火)

アゲハ幼虫

0928_3ageha1 9月28日
激烈な夏がやっと去っていき、ほっとしたら、ミカンの木にやたらとアゲハの卵や幼虫が見つかります。
孵化して間もない一齢幼虫のウンチはまるで砂粒。
上の写真の幼虫は一齢ですが大分大きくなってきたので、ウンチも成長してきました。
0928_3ageha2
齢があがると、ウンチも大きくなります。
0928_3ageha3
小さな幼虫は小さなウンチ、大きな幼虫は大きなウンチ。
みんなウンチ。
終齢幼虫なんかウンチの直径が4mmくらいはあるかなぁ。
でかいです。
バリバリ音を立てて食べて、コロンとウンチをします。

生きるということは、みんなウンチ。
五味太郎さんの「みんなうんち」。1981年ですかね。福音館の絵本で子らと一緒に読みましたよ。
一種の悟りが開けましたね。

どうぶつ みな うんち。

深遠な真理ですね。
動物の種がどうのこうのとか、人間の偉いとか何となんかも全く関係なし。
みんなうんち、に違いはない。平等なことです。

立派なウンチをいっぱいして立派なチョウになりますように。
楽しい日々です。

« たまちゃんバス | トップページ | オンブバッタ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アゲハ幼虫:

« たまちゃんバス | トップページ | オンブバッタ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ