« ツマグロヒョウモン | トップページ | ハエ »

2010年10月14日 (木)

アルファルファタコゾウムシ(ではないだろうか)

1005_2takozoumusi1 10月5日
この顔、以前一度だけ見たことがあります。
特徴的でしょ。
アルファルファタコゾウムシというのではなかったかなぁ。

http://www1.gifu-u.ac.jp/~entomol/h_postica.htm
岐阜大学のサイトです。

マメ科植物を中心に加害するヨーロッパ原産の侵入害虫です。日本では、1982年に福岡県と沖縄本島にて初めて発生が確認されました。

だんだん生息範囲を北に広げているようです。
カラスノエンドウなどのマメ科の雑草でもいいらしいので、これから増えるのでしょうか。

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/HTMLs/arufarufa-takozoumusi.html
こちらは群馬大学の「幼虫図鑑」。参考にして下さい。

1005_2takozoumusi2
複眼が粗い感じがしました。

いろんなのがやってくるなぁ。
「生物多様性の庭」だなぁ。
オマケに蚊もいる。

« ツマグロヒョウモン | トップページ | ハエ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルファルファタコゾウムシ(ではないだろうか):

« ツマグロヒョウモン | トップページ | ハエ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ