« 常連 | トップページ | 後の月 »

2010年10月26日 (火)

出遅れし

2010.10.25付 朝日俳壇より
出遅れし秋の走つてをりにけり:(福知山市)宮本幸子
 稲畑汀子評:いつまでも続いた残暑。ようやく秋になったと思ったらぐんと秋めいてきた。出遅れた秋が走るとは妙。

まさしくね。
今日10月26日、北海道では、札幌、旭川、函館で初雪を観測しましたね。札幌では平年より1日、昨年より6日早い、という報道です。
出遅れたけれど猛烈なスパートをかけた、ということですね。
なかなか、楽しい比喩です。
奪取しすぎて息切れ、というのはないのかな?

Photo
昨日までの東京の気温のグラフです。
9月の初めまで35℃台が出ました。
その後、30℃台を行ったり来たり。
10月に入って25℃台を前後。
このように、階段を下りるように気温は下がっていきます。
なだらかに下がっていくのではないのですね。
ということは、これからまた一段、階段を下りることになります。

「寒く」なりますよ。

« 常連 | トップページ | 後の月 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出遅れし:

« 常連 | トップページ | 後の月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ