« 蜘蛛 | トップページ | しおから »

2010年10月 6日 (水)

カラスアゲハ

2010.10.4付 朝日歌壇より
猛暑日に赤手蟹這う湧き水にカラスアゲハの群れて水吸う:(四万十市)島村宣揚

うらやまし~い。カラスアゲハが群れるんですか、いいなぁ。
クロアゲハの真っ黒と違って、青緑の輝きが加わった黒、最近見ないなぁ。
あれ飼育したい!あこがれてしまいます。
チョウの吸水には無機イオンを摂取するとか、いろいろな理由が言われていていますが、体温を下げる効果があるのではないか、というのもあります。
水を吸いながら排泄したりして、体温を下げているのかもしれません。
暑い日でしたものね。

実はアカテガニは見たことがないですね。私が見たことのある淡水性のカニはサワガニだけです。
母の実家のそばに小さな滝があって、子どものころ、その清流でサワガニをとりましたね。ヤゴとかその他、いろいろ捕まえてきて、タライの水に放し、水中眼鏡(当時はゴーグルなんて言葉はなかった。ワッパともいいましたね)をつけて、水の中に顔を突っ込んで、目の前に迫る姿を楽しんだりして遊んだものです。

いいかんきょうですねぇ。うらやましいな。

« 蜘蛛 | トップページ | しおから »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラスアゲハ:

« 蜘蛛 | トップページ | しおから »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ