« ニホンミツバチ | トップページ | アワダチソウグンバイ »

2010年10月15日 (金)

ツバメシジミ:訂正!ウラナミシジミ でした(2010.10.22)

1006_4tubamesijimi1 訂正します。これはウラナミシジミです。(2010.10.22)
10月6日
いつも見るヤマトシジミより大きい、色合いも違うな。
以前に1回かな、見たことのあるツバメシジミウラナミシジミですね。
後翅の端っこの尾状突起というのが、特徴です。

1006_4tubamesijimi2
この背面見て下さい。
ふっかふか。きれいな色の毛です。
翅にも胴体にも生えているようですね。

1006_4tubamesijimi3
センダングサの花の蜜を吸っています。
この写真では尾状突起は垂れさがっていますね。
これがなんだか「おかしい」。
1006_4tubamesijimi4
よくわからないのですが、両方がまるでチョウの意思で振っているかのような動きをするんですね。
でも、こんなところに筋肉がついている筈もなし、風に吹かれているのだとは思います。
でも、左右別々に動いたり、上げ下げが「意図的」に見えるんですよ。
昆虫が触角を意図的に振って周囲を探索している、という感じに見えるんですね。
しばらく見とれてしまいました。
おもしろい。

この個体かどうか分かりませんが、今年はこの後、ツバメシジミウラナミシジミをよく見かけます。

[2010.10.22記]
コメントを頂きました。ありがとうございます。
以前、ツバメシジミを見たことがあり、そのとき後翅の「ちょん」(尾状突起)が強く印象に残っており、混同してしまいました。ちゃんと、翅の模様を確認していればよかったのに。
色合いもずいぶん違うんですよね。
お恥ずかしいことでした。

訂正します。

« ニホンミツバチ | トップページ | アワダチソウグンバイ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツバメシジミ:訂正!ウラナミシジミ でした(2010.10.22):

« ニホンミツバチ | トップページ | アワダチソウグンバイ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ