« 蒲田から | トップページ | どんぐり »

2010年10月20日 (水)

子の襁褓

2010.10.18付 朝日歌壇より
子の襁褓洗う枚数急に増えしぶとい夏は終わりを告げる:(春日井市)竹内要江

布のおむつをお使いのようですね。
梅雨時は大変だったな。乾かなくって。

気温が下がるとおしっこが増える。これは確か。
雨が降るとおしっこが増えた、という気がしますが、いかがでしょう?

赤ん坊のおしっこの量→おむつの枚数という変化が、季節を告げる。
いかにも子育て真っ最中ですね。

おむつとして使った布は、脂っ気も抜けて吸水性もよい。
おむつが取れたら、布巾や、眼鏡拭きにご利用ください。気持ちよく使えますよ。

« 蒲田から | トップページ | どんぐり »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子の襁褓:

« 蒲田から | トップページ | どんぐり »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ