« 四十九日 | トップページ | 風 »

2010年9月22日 (水)

飛蝗

2010.9.20付 朝日俳壇より
流れゆく飛蝗や水を蹴りつづけ:(伊勢崎市)小暮駿一郎

バッタさんのその後は?
バッタを食べることの出来るくらいの大きさの魚がいたら危ないなぁ。
魚に食べられなければ、バッタの泳ぐ力は結構強いですから、多分、無事岸に上がれるでしょう。

さて、虫好きかかしとしては、バッタの幸運を祈ります。

« 四十九日 | トップページ | 風 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飛蝗:

« 四十九日 | トップページ | 風 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ