« ヤマトシジミ | トップページ | ハエ交尾 »

2010年9月 8日 (水)

ササグモ

0827_3sasagumo 8月27日
また、ササグモが卵囊を守っています。
この写真の葉っぱ、ホトトギスの葉ですが、曲げてあって、その裏側に白い糸で包まれた卵囊があります。
産みっぱなしで去ってしまうよりも、やはり孵化の割合とか、孵化直後の安全性とかで有利な行動なんでしょうね。
単純に人間的な愛情、と同一視してはいけませんが、やはり、愛情だよなぁ。
人間だって、動物としては親による育児が生存率を高める行動であって、そこに人間としての「抽象化」が働いて「愛」を獲得したのでしょうよね。

« ヤマトシジミ | トップページ | ハエ交尾 »

動物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ササグモ:

« ヤマトシジミ | トップページ | ハエ交尾 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ