« いまそかり | トップページ | 句点 »

2010年9月28日 (火)

無言で歩く

2010.9.27付 朝日歌壇より
死んじゃった犬に引かれて外へ出てぐんぐん歩く無言で歩く:(青森県)向山敦子

今はいない犬との散歩の思い出。
引き綱(リード)をぐいぐい引っ張っていつものコースを散歩していたんでしょうね。
自分一人で外へ出ても、そのリードの感触が手に残って、いつものコースをいつものように歩いてしまう。でも、犬はいない。
欠如の感覚が切ないですね。

« いまそかり | トップページ | 句点 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無言で歩く:

« いまそかり | トップページ | 句点 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ