« ブチヒゲカメムシ | トップページ | ヒメグモ »

2010年8月23日 (月)

ムラサキシラホシカメムシ

0807_14murasakisirahosikamemusi 8月7日
重複しますが、センリョウの実から吸汁するムラサキシラホシカメムシです。
口吻のところの状態が非常にクリアに撮れましたので、重複して掲載します。
細い口吻と鞘の関係がはっきり見えますよね。
食事が終わると、口吻を抜き、鞘に納めて鞘ごと胸の方にたたむわけです。
通常、カメムシの腹を見た時にみえる「口吻」は鞘に納まったものです。

実は、蚊の口も同じような仕組みです。
皮膚を刺す針は通常は鞘に納まっているのですね。
血を吸っている時に、よく観察すると、鞘が外れて弓のようになっているのが見えます。
我慢できたら、観察してみてください。
観察したあと叩いちゃって結構です。情を移す必要はありません。

« ブチヒゲカメムシ | トップページ | ヒメグモ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムラサキシラホシカメムシ:

« ブチヒゲカメムシ | トップページ | ヒメグモ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ