« オオスカシバ | トップページ | クロアゲハ幼虫 »

2010年8月 5日 (木)

ナガサキアゲハ幼虫

0722_16nagasakiageha 7月22日
ナガサキアゲハの幼虫です。
これが翌日になると
0723nagasakiageha
ぐ~んと大きくなってしまいます。
この成長の速さはものすごい。

0724nagasakiageha1 7月24日
このナガサキアゲハの幼虫、おこりっぽい。
写真を撮るのために、アングルを変えようと、枝をさしてある瓶をそ~っと回すだけで、振動を感じとって、うるさいな、と怒ります。
この「角」、臭角というのですが、普通「ミカンの皮が腐ったようなにおい」と表現される「悪臭」を出します。鳥に食べられないようにとの防衛反応です。
ところがねぇ、長年(30年以上も)付き合ってくると、このにおいが「悪臭」に感じられなくなってしまったんですよ。柑橘系の「芳香」に感じられる。いいのかなぁ、マニアックだなぁ。
あ、怒ってる、とサインは受け取りますが、いいにおいのような気がする。
どこから角を出しているかがこの写真で分かりますね。
見かけ上の頭の鼻のあたりから出ているように見えるかもしれませんが、本当の頭部と胸部の境い目あたりですね。

0724nagasakiageha2
角を引っ込めるとこうなります。
アゲハやクロアゲハより大きな幼虫になります。
まだまだ伸びますよ。

« オオスカシバ | トップページ | クロアゲハ幼虫 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナガサキアゲハ幼虫:

« オオスカシバ | トップページ | クロアゲハ幼虫 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ