« アサガオ | トップページ | ムラサキシキブ »

2010年8月 5日 (木)

暑中御見舞申上ます

今日は8月5日。
東京の平年気温の
最高気温のてっぺんが、8/2 ~8/9 で、31.2℃
最低気温のてっぺんは、7/31~8/15で、24.4℃

その真っ最中です。
この「てっぺん」の中に「立秋」があるのですね。8/7です。
立秋だから秋風が吹く、というわけではありませんが、気温の頂上を過ぎるぞぉ、ということになります。
立春のときに、気温の谷底を過ぎるぞぉ、といったのと同じです。
「暦の上では秋が始まります」とかよく言いますが、「暦の上で」という言い方は旧暦での話のように聞こえますが、二十四節気は太陽暦です。
太陽が春分点を通過する時を角度の原点0度として、135度回った点を含む日に名前をつけるにあたって「立秋」という名前をつけてあるのです。
名前の方にあまり気を取られ過ぎないように。
太陽の位置が進んだのだなぁ、というほうを把握しましょう。
夕方の来るのが早くなりましたでしょ。
明け方が遅くなってきましたね。
暑いことはまだまだ暑いのですが、太陽の進行に夏の終わりを感じ始めます。
そのポイントに「立秋」という名を与えたセンスはお見事というべきです。

Kion
今年の気温の記録、途中経過です。
黒い線は前後それぞれ7日間のなかで間を縫って行くように描いた線です。
日々の変化が激しいので、すこし「ならして」みました。
4月は寒かった。
6月以降の暑さはただものじゃない。
縦軸はエクセルの自動設定に任せてあるのですが、ずっと35℃が上の端だったのに、とうとう、40℃に変更されてしまいました。
猛暑日のせいです。
9月に入ると、平年気温がぐんぐん下がり始めるのが分かりますね。
あと1カ月足らず。みなさん、がんばりましょう!

◆暑い写真を1枚
0725atui
7月25日。部屋に入ったらあまりの暑さに殴られたような気分。
机の上の電子体温計をふとONにしてみました。
液晶を全部表示して、37を表示して、Lという文字を表示してから測定に入るのですが、
なんと、室温36.9℃ですって。

平熱ですか?
微熱ですか?

猛暑です。
(解熱剤がほしいゾ)

« アサガオ | トップページ | ムラサキシキブ »

自然」カテゴリの記事

コメント

本当に毎日お暑うございます。こちらはあの有名な熊谷に近い地域なので暑さも並ではありません。でも、先生が仰るように太陽の位置が徐々に変わってきているのが分かります。台所に差し込む日の光が明らかに違いますもの。子供の頃、太陽が昇る位置を観測したことがあります(宿題)。懐かしい・・。とても暑いのですが、風も秋を感じる時がありますね。秋きぬと目にはさやかに見えねども・・の歌が思い出されます。  

 地上で太陽の運行を見る「人」の目と、太陽系を眺めおろして、地球の公転自転を見る「神」の目の両方を自在に使いこなせると、季節の進みゆきがよりはっきり見えてきます。
 立秋を過ぎたら秋なんだから、暑中ではなく残暑だ、というようなタイプのセンスには与しない私です。
とにかく、あと少し、頑張りましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211707/49067244

この記事へのトラックバック一覧です: 暑中御見舞申上ます:

« アサガオ | トップページ | ムラサキシキブ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ