« ゼニアオイ | トップページ | ヒゲナガカメムシ »

2010年8月 9日 (月)

クサギカメムシ

0724_12kusagikamemusi 7月24日
ムクゲの蕾にクサギカメムシの幼虫です。
花の蕾とか、成熟中の実って、きっとおいしいのだと思います。
茎を流れる液より濃いのではないでしょうか。
グルコース(ブドウ糖)の薄い液から、蜜を合成したり、花が咲くためのいろいろな準備がなされているでしょう。
実が熟すときは、グルコースを原料にして、でんぷんを作るとか、あるいは油脂をつくるとかもしているはずです。
カメムシはそういうところを狙っているのではないかな。
きっと、おいしいのだと思いますよ。

花好きの方はぞっとするでしょうね。私だってムクゲの白い花は好きです。でも、虫も好きです。適当にバランスを取れよな、と考えながら、両方を鑑賞しています。
両方とも生きているんだもん。

« ゼニアオイ | トップページ | ヒゲナガカメムシ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クサギカメムシ:

« ゼニアオイ | トップページ | ヒゲナガカメムシ »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ