« 湿舌 | トップページ | 花火 »

2010年8月17日 (火)

派手

2010.8.16付 朝日歌壇より
子等も父も何たる派手なパンツかな弟一家男三人:(水戸市)檜山佳与子

作者の家庭はきっと女性が優勢なのではないですか?ですから、男がパンツいっちょで家の中を走り回っているなどという光景自体がきっと珍しいのでしょう。
最近の男のパンツは、とくにトランクス型のは模様も色も多彩ですからね。
頻繁にプールに行きますが、年齢はあまり関係なくなりましたね。
みんな「柄パン」ですよ。若いのも年長者も。

風呂上がりの男の子二人が飛び出してくる、後から追っかけて父親が飛び出してくる。
みんな、パンツいっちょで、こらぁ、きゃっきゃ、と走ってるような気がしますね。

夏だ!まあいいですよ。

« 湿舌 | トップページ | 花火 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 派手:

« 湿舌 | トップページ | 花火 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ