« 鮫 | トップページ | 歌友 »

2010年7月13日 (火)

ゴキブリ

2010.7.11付 朝日歌壇より
旧約聖書を走り抜けたるゴキブリは上機嫌らし叩かれたるも:(川崎市)由家禎枝
 永田和宏 評:由家さん、六月六日の歌壇コラムを記憶している人ならニヤリとするだろう。

どういう話がこれまでにあったのかをお知りになりたい方は、私のブログの下の二つの記事をお読みください。
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-ed73.html
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-da8c.html

「訳語如何によらず聖書にゴキブリは登場しない。」というのが公式の見解です。
聖書に載っていないのなら、乗ってやろうじゃないか、と、きっぷのいいゴキちゃんですね。
できれば叩かないでくださいな、せっかく、歴史的な試みをしたんですから。
おれは聖書にのったゴキブリだ!とね。

あるいは、抽象的に行きますか?
旧約聖書にゴキブリの記載があるかどうか、話題になった(=走り抜けた)。
聖書協会まで巻きこんだ騒ぎになって、記載はないことが明らかになった(=叩かれた)けれど、ゴキブリ族としてはまことに満足であろう、と、解釈できないこともないかな。

« 鮫 | トップページ | 歌友 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴキブリ:

« 鮫 | トップページ | 歌友 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ