« ムラサキシラホシカメムシ | トップページ | シロスジヒメバチ »

2010年7月21日 (水)

イチモンジセセリ

0709_2itimonjiseseri 7月9日
勝手口のドアの外側にとまっていました。
この日は比較的気温が低かったせいでしょうか、長時間ここでじっとしていました。
室内から見て、あイチモンジセセリだなと思って、家族が外出して、その後見に行って、まだじっとしていました。
花にとまっているのとちがって、こういう網入りガラスのような人工物にとまっていると、なんとなく寂しげに見えてしまいます。

この記事を書いている7月21日は、東京でも35℃を超えて猛暑日になりました。
昼に庭に出ても、暑すぎるせいでしょうか、かえって虫影が薄い気がします。
私の方も、「殺人的な暑さだ」とぼやきながら帽子をかぶって呆然と歩いています。
気温が低くても、高くても、昆虫の活動は鈍るようですね。
私も「朝の散歩」に切り替えようかな、とも思っています。年だし、熱中症で運ばれた、なんてのは願い下げにしたいし。

暑すぎます。

« ムラサキシラホシカメムシ | トップページ | シロスジヒメバチ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イチモンジセセリ:

« ムラサキシラホシカメムシ | トップページ | シロスジヒメバチ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ