« 子燕 | トップページ | 抜糸 »

2010年7月 6日 (火)

なめくじり

2010.7.5付 朝日俳壇より
手の指にひらりと付きしなめくぢり:(福井市)西川一誠

この季節、出会うことが多いですね。「ひらり」という表現を見つけられたのはすごい。
私だったら、ペタ、ベチャ、ペチャなど、粘り気を感じさせる言葉をどうしても考えてしまう。
「ひらり」ということばによって、この句は、梅雨の湿度の高さをこえてみせましたね。おみごと。

最近は私も、覚悟を決めて、風呂場でナメちゃんを見つけた場合は、指にくっつけて下水のふたを開けて「追放!」しております。ひらりと行ってくれると楽なんだがなぁ。

« 子燕 | トップページ | 抜糸 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なめくじり:

« 子燕 | トップページ | 抜糸 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ