« 微妙な距離 | トップページ | フラスコ »

2010年7月 6日 (火)

原油まみれ

2010.7.5付 朝日歌壇より
石油系の洗剤がよきと若者が原油まみれのペリカンを洗ふ:(神奈川県)加藤三春

皮肉なことですね。
ぎりぎりのところでは、脂肪酸ナトリウムの「せっけん」より、アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウムのような、強酸の塩である中性洗剤の方がやはり洗浄力は優れているということなんです。
海水と原油ですからね。せっけんでは役に立たないのです。

メキシコ湾全体の生態系がどうなってしまうのか、心配しています。

« 微妙な距離 | トップページ | フラスコ »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原油まみれ:

« 微妙な距離 | トップページ | フラスコ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ