« コブシ | トップページ | ホンサカキ »

2010年7月27日 (火)

ツマグロオオヨコバイ

0716h_4tumaguroooyokobai 7月16日
白山神社でツマグロオオヨコバイの幼虫を見かけました。
体は半透明なのに、目が目立ちますね。
中央が黒いということは、そこから目の中へ光が入っていって吸収され、視覚情報に変換されますので、光が戻ってきませんから「黒」なんですね。
で、そのまわりが白いというのは、視覚情報を得る部分に、横から光が入り込んでは情報が撹乱されてしまいますので、光が入り込まないように、すべての色の光を反射してしまう。だから「白」なんですね。
動物の目を見ていると、とても面白いことがたくさんあります。

まぁ、なんだかんだといいながら、かわいいでしょ。
翅がまだありませんので、成虫の翅のような「褄黒」はありませんけどね。
将来「褄黒」になります。

« コブシ | トップページ | ホンサカキ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツマグロオオヨコバイ:

« コブシ | トップページ | ホンサカキ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ