« 名札 | トップページ | 園児 »

2010年6月 8日 (火)

暗号

2010.6.6付 朝日歌壇より
暗号のごときかすかな笑みひとつ人混みの中に残されてをり:(埼玉県)大久保千代子

読んでふと、チェシャ・キャットを思い浮かべましたが、ああいう「不条理」ものではないようだ。
多分、親しい人と、人込みの中で行きあった。言葉を交わす間もなく、消え去った。
あの笑みはなんだったのだろう?読み解けない。心が騒ぐ。ということかな。

余韻が残りますね。

« 名札 | トップページ | 園児 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暗号:

« 名札 | トップページ | 園児 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ