« 柿若葉 | トップページ | みどり児 »

2010年6月22日 (火)

雨蛙

2010.6.21付 朝日俳壇より
怯みなく手に乗り来たり雨蛙:(芦屋市)田中節夫

青緑色の小さいカエルがぴょんと手に乗ってくるのは楽しい。感触がくすぐったい。
小さいけれど、堂々としていかにも一人前の顔をしているのがおかしい。
このあたりでは見られないなぁ。ヒキガエルはそれなりによく見かけます。
一度、ウシガエルが家の前を歩いていて、焦ったことがあります。
迫力ありますよ。多摩川あたりから来たんですかねぇ。ウシガエルのオタマジャクシはダイナミックにでかいですよ~。
そいうえば、我が家にはアオダイショウがどこかにいるんだっけ。カエルにはきつい環境だな。

« 柿若葉 | トップページ | みどり児 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨蛙:

« 柿若葉 | トップページ | みどり児 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ