« ジョロウグモ幼体 | トップページ | クサギカメムシ幼虫 »

2010年6月29日 (火)

ツチバチかな

0619_3hati1 6月19日
ゼニアオイの花にハチが頭を突っ込んでいました。
腹部の感じはツチバチの仲間。
キンケハラナガツチバチという結構大きい種をよくみるので、それかなとも思うのですが、ヒメハラナガツチバチとこの状態では識別できません。
0619_3hati2
花粉まみれになって顔を出しましたが、すぐ飛び去ってしまったので、全体像がつかめませんでした。ザンネン。
大きなハチなので、知らないと怖い気がするかもしれませんが、大丈夫です。
もちろん手は出さないでくださいね。興奮すれば死に物狂いになりますからね。
虫を見る要点は、穏やかに、自分の存在を消して、相手の気持ちになって、ゆるやかな気持ちで見続けることです。

« ジョロウグモ幼体 | トップページ | クサギカメムシ幼虫 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211707/48741117

この記事へのトラックバック一覧です: ツチバチかな:

« ジョロウグモ幼体 | トップページ | クサギカメムシ幼虫 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ