« クスノキの花 | トップページ | ひとすくいのひしゃくの水 »

2010年5月31日 (月)

ハクチョウゲ

0519hakutyouge1 5月19日
ハクチョウゲの花が初めて咲きました。
庭の隅っこにいつの間にか来ていたのを、鉢に植え替えて日当たりのよいところに持ってきたものです。(妻が)。
これまで花を咲かせたことはなかったのですが、葉が端正な雰囲気の落ち着いた木です。
0519hakutyouge2
つぼみの数は少ないので、今年はパラパラと咲くくらいで終わるでしょう。
植木屋さんは「刈り込みに強いので、花が終わったら刈り込んでください」と言っていました。

なんとなく「白鳥」のような気がしますが、そうではなくて「白丁花」だそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%82%B2
ウィキペディアによりますと

ハクチョウゲ(白丁花)とは、アカネ科の植物の一種。
・・・
原産地は東南アジア。ハクチョウゲという名前の由来は、その花が丁字型の白い花を付けるところから来ていて、白鳥とは関係が無く単なる当て字である。
・・・

我が家のことですから、あまり強く刈り込むことはせず、なんとなく伸び過ぎたところを詰めてやるくらいですね。
来年も楽しみです。

0521_1hakutyouge2
5月21日にもまた一輪咲いていました。
可愛い花です。
0521_1hakutyouge1

« クスノキの花 | トップページ | ひとすくいのひしゃくの水 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハクチョウゲ:

« クスノキの花 | トップページ | ひとすくいのひしゃくの水 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ